ブライダルネット 体験

ブライダルネット利用者の体験談まとめ!本当に結婚はできるの?

ブライダルネットは婚活サイトの1つで、2000年から利用されており、今もなお数多くの利用者が婚活しています。歴史が他の婚活サイトと比べ、長いため信頼と実績がある婚活サイトとして定評があります。今回は、ブライダルネット利用者の体験談を調べてまとめてみました。

 

ブライダルネットの体験談を見ると分かること

 

 

 

ブライダルネットは、婚活サービスを始めてから十数年が経っており、これほど多くの人を成婚させた婚活サイトはありません。

利用者の満足度が高いことを伺える体験談も多く、様々な人達が幸せな結婚生活を送っていることは事実です。

 

少し前の時代は恋愛結婚がメインであり、離婚率が高いことから否定的な結婚観が世間に浸透しています。

 

しかし、全国仲人連合会のデータによるとネット婚活の離婚率は合コンや街コンによる婚活に比べると約40%も低いと言えるデータ結果です。
ネット婚活はお互いの価値観を重視して出会い、結婚に至りますので、お互いを深く知ってから結婚できる分、結婚後の生活も順調なケースが多い傾向にあります。

 

そのような中、ブライダルネットでの婚活がどのようなものなのか利用者の体験談をまとめてみました。

 

 

ブライダルネット利用者の体験談

 

 

(30代男性U.Yさん)
男女とも毎月同じ値段を払わないといけないってことは、お互い同じぐらい結婚に対して真剣なんじゃないかと思い、期待して登録。
女性側からもかなり積極的にアプローチしてくれます。メッセージのやり取りもみなさんきちんとしている方ばかりだし、本気で婚活をしているという感じがする方ばかりです。なので、メッセージ交換→連絡先交換→実際に会うというところまで発展する確率もかなり多いです。

 

(20代女性H.Kさん)
私は周りにもブライダルネットに登録してる人が何人かいますが、みんな「サイト使わなくても出会いあるでしょ!?」っていう感じの人たちです。

 

(30代男性Y.Uさん)
今、始めて1ヶ月ほどですが、3人の女性と会いました。年下も年上もいましたが、3人とも結婚に向けて真剣に相手を探している方で、結婚に対しての意識は自分と同じだったので将来についての話もお互いに話せてとても良かったです。

 

(20代女性K.Tさん)
ブライダルネットの公式サイトで、入会前にお試し検索ができるのはホント自分の中で敷居が下がって良かったです。
月額だと女性も男性も3000円必要になりますが、その分結婚に対して本気な人が多いのかな?登録した翌月には一人の男性と知り合い、結婚を前提にお付き合いすることができました。

 

 

ブライダルネットは男女ともに有料料金ということもあり、結婚に対して真剣な利用者が多いです。そのため、質の高い出会いに直結し、利用者も満足のできる婚活をしている方が多くいます。

また、結婚に真剣な利用者が多いことから、利用者の活動も活発で、短い期間で多くの相手に出会えることが、利用者の中でも好評です。

 

さらに、仕事が忙しい日本では毎日の生活が家と職場の往復になっていることから、家と職場にしか出会いの場がないため「こんな人が婚活するの?」と言われる人もブライダルネットで婚活しているケースが多いと聞きます。

 

利用しはじめるとすぐに出会いがあるブライダルネット

 

 

 

ブライダルネットの利用者の意識調査をしたところ、利用者の80%以上は結婚相手を見つけたいと考えており、活動的な利用者が多いところが魅力です。利用者の体験談からもすぐに出会えると評判が良く、短期間で結婚相手を見つけることができます。

 

女性が無料の婚活サイトもありますが、無料で婚活できる仕組みだと「とりあえず登録しとこう」という考えの利用者の割合が多い傾向です。そのため、会員数が多い割に出会うことが難しい婚活サイトもあり、婚活に苦戦している方も多いと言えます。

 

ここまで結婚に対して前向きに考えている利用者が多い婚活サイトはなかなかありませんので、婚活を真剣に取り組みたい方は、ブライダルネットでの婚活を始めてみるのも良いでしょう。

 

 

ブライダルネットで相手に出会うコツ

 

いくら結婚に真剣な利用者が多いと言っても、多くの相手に出会える人と1人、2人にしか出会えない方もいれば、なかなか希望する相手とマッチングしにくいと悩む方もいます。

 

ブライダルネットも他の婚活サイトと同じように、満足できる相手に出会うためには、多くの人数とやりとりをすることが肝心です。

 

それでは、利用者の体験談をもとにブライダルネットで相手に出会うコツを理解してから、婚活を始めましょう。

 

 

(20代男性S.Kさん)
まずプロフィールをきちんと埋める事。できるだけ詳しく書くこと。それからしっかり顔が見えるようないい感じの写真を貼る事。そして、週に一度でもいいから「日記機能」を利用して日記を書くこと。この3つを実行しただけで、女の子からのアピールが来るようになったし、自分がアピールしたときの返信率も尋常じゃないほどアップしました。これれらの地道な工夫と努力で先日かわいい子とデートすることもできちゃいました。

 

ブライダルネットでマッチング率を上げるには「プロフィール」「写真」「日記機能」が大事だと考える利用者も多いです。中でも「プロフィール」と「写真」は特に重要な要素と言えます。

 

まず「プロフィール」ですが、プロフィールを蔑ろにする方は必ず出会えないと言っても過言ではありません。

ブライダルネットは、相手のプロフィールを見てから、メッセージのやりとりをしてもよいか判断します。プロフィールの情報が少ないと、あなたのことが相手にはよく伝わりませんので、どう転んでもメッセージのやりとりをしたいと思えるようにはなりません。

さらに、プロフィールが埋まってないと「この人はあまり真剣に活動してないのかな?」と思われてしまうことも多いので、相手からは避けられてしまいがちです。

婚活を真剣に取り組みたいのであれば、プロフィールはしっかり埋めるようにしましょう。

 

次に「写真」ですが、顔が写っているかどうかでマッチング数はかなり変わってきます。

ブライダルネットは初対面の人しかいませんので、あなたのイメージを掴むためには顔写真が必要です。顔写真がないと、相手は不信感を持ってしまい、出会うことに危険性を感じることもよくあります。

そして、写真で第一印象が決まるため、証明写真のような無表情の写真よりも、笑顔で楽しそうな雰囲気の写真を選ぶことがおすすめです。

 

日記機能とマップ機能はブライダルネットならではの探し方

 

 

 

ブライダルネットは他の婚活サイトにはない機能として「日記機能」と「マップ機能」があります。

 

「日記機能」とは、ブライダルネット上で日記をつけることができる機能であり、プロフィールだけでは読めない相手のことをよく知る手段として使う方が多いです。

相手の日記を見て、良いか悪いか雰囲気がつかめますので、相手のことがイメージしやすいという点では利用する価値のある機能です。

 

「マップ機能」はあなたが好きな観光地やお気に入りのカフェなどを登録することができます。登録することで、あなたと好きな場所が同じ人を見つけて繋がることが可能です。

好きな場所が同じ人と結婚したいと思う人はあまりいないと思いますが、もしプロフィールを見て、満足できる相手でしたら、マッチング後に話の話題になるという点では利用価値が高いです。

ブライダルネットなどのネット婚活では、マッチング後のメッセージのやりとりも重要ですので、話の話題ができるというのは出会える確率を増やす意味でも効果があります。

 

 

婚シェルのサポートが他の婚活サイトよりも厚い

 

 

 

ブライダルネットは「婚シェル」と呼ばれる、あなたの婚活をサポートしてくれる人たちがいます。婚活をサポートする人は他の婚活サイトにもいますが、ブライダルネットの婚シェルは他の婚活サイトよりもサポートがとても厚いです。

 

何か婚活で分からないことがあれば、いつでも無料でアドバイスを受けることもできます。

 

とても心強いサポートをしてくれますので、自分のアピールの仕方がわからない奥手な方や初めて婚活サイトを利用する方におすすめです。

 

 

簡単な料金設定!無料会員から始めてみるのもおすすめ

 

 

 

ブライダルネットの料金設定はとても簡単な上に、料金もお手軽です。


 

さらに、いきなり有料会員になるのに抵抗がある方には、メッセージのやりとり以外のほとんどの機能が使えるお試し体験向けの無料会員もあります。

無料会員でもメッセージのやりとりができる一歩手前のマッチング成立までできますので、マッチングが成立してメッセージのやりとりができる相手を見つけてから有料会員へ移行することも可能です。

 

できるだけ費用を抑えたい方は、無料で婚活を始めることが出来ますので、利用してみるだけでも婚活の幅が広がるのでおすすめします。

 

 

思い切って行動するならブライダルネット

 

 

 

「真剣に婚活に取り組みたい!」

「早く結婚相手を見つけたい!」

 

というかたにはブライダルネットがおすすめです。
結婚に真剣な出会いを求めている利用者が多く、リーズナブルに婚活できる婚活サイトはなかなかありません。

 

さらに、昔からある婚活サイトですので、サクラがいる危険性もありませんし、安心して婚活に取り組むことができます。

 

Facebookのアカウントかメールアドレスさえあれば、すぐに利用することが出来ますので、まずは無料会員から試しに利用してみることをおすすめします。

 

page top